ようこそ「OH脳神経外科学校」へ

本サイトの説明

このサイトは、一般市民および脳疾患に関連した患者さんのためになるようなホームページを作成するとともに、脳疾患に関しての知識を得てもらうためのウエブ学校として、「脳神経外科学校」を開校いたしまして、じっくりといろいろな事について知識を深めていただけたらという思いから作成しております。

さらに、障害を持たれている方々の生活資金を得るための方法として、ネットビジネスも紹介していきます。

病院におきましては、患者さんやご家族に医師から病気についていろいろとご説明申し上げるのですが、なかなかうまくこちらの説明内容が分かりづらかったりするようです。

また、診断に関するご質問もどんどんお受けしていきますので、お困りの際は、お問い合わせのページから、メイルを頂けたらと存じます。

また、有料にはなりますが、他の医師の意見もお聞きになりたい場合には、JustAnswerというサイトがあります。右のリンクから質問が可能です。「質問」ボタンをクリックしてもいきなり料金が発生したりはいたしませんのでご安心ください。(nou-no-moribito )

また、これまでに、私はいろんな医療訴訟に携わってきました。すべてが患者さん側の弁護士さんからのご依頼をお受けしたものです。これからも、困っておられる患者さん、ご家族のために医療訴訟のお手伝いができればと考えておりますので、お困りの事例がございましたら、弁護士さんを通じてメイルにてご連絡いただけたらと存じます。これは、別に「医療訴訟」のページを設けましたので、そちらへどうぞ。

 

 

メルマガ:「まぐまぐ!」および私の「独自配信メルマガ」の登録のお願いです

まぐまぐ!登録

「まぐまぐ!」および「白石俊隆の独自配信メルマガ」に登録お願いします。

上のバナーをクリックしていただければ、登録画面になります。

いずれも不定期の配信ですがが、有益な医学情報とネットビジネスについての情報を御知らせ致します!!

 

 

アメブロも始めました!

アメブロ

 

 

 

「医療とネットビジネスの癒合を考えるドクターTの秘密のカルテ」

 現在、医師人気ブログランキング1位です。

 応援お願いします。下の、ボタンをクリックしていただけると

 票が10ポイント入ります!

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 

医師 ブログランキングへ

 

にほんブログ村

 


無料カウンター人の方にご訪問いただきました。(since Oct.15. 2012)

このホームページが、お役に立てるようでしたら、右のGoogle『 g+』ボタン、Facebook『いいね!』ボタン、Twitter『Follow』ボタンなどを押下してみて下さいね。

 

 

新着情報

  • 図書室に、紹介図書についての説明文を加えました。
  • 診断:疾患の説明に外傷慢性硬膜下血腫に関する説明を追加し、慢性硬膜下血腫に対する手術動画Youtubeを追加しました。
  • 講演のページに過去の日総研のWebページを追加しました。
  • ボトックスの説明を追加しました。
  • PETのページを追加しました。
  • ICUのページを追加しました。
  • 病院のCT装置、MRI装置、DSA装置の写真を追加しました。
  • 質問サイトJustAnswerのウェジェットを追加しました。
  • 臓器移植のページを追加しました。
  • 一般外来に情報を追加しました。
  • 検査に脳血流シンチ(SPECT)を追加しました。
  • 検査にMRIとDSAの説明を追加しました。
  • 図書室に脳の解剖のページを追加しました。
  • 検査のCTに3D-CTAの画像を追加しました。
  • 闘病記録を追加しました。